美容整形SNS「Meily」のオウンドメディアです。美容整形を体験した方々との座談会記事やMeilyの中で発信されている施術レポートやためになる情報をまとめています。

ららさんの脂肪吸引体験談 – ラプリン整形外科

さきさんの両顎手術・Vライン・頬骨縮小・額縮小の体験談 - ID美容外科 -
韓国のラプリン整形外科で脂肪吸引をされたららさんからの寄稿レポートです。
ご協力いただいたららさん、本当にありがとうございます!

 

ラプリン整形外科 脂肪吸引レポート
名前

らら

職業

風俗

手術名

脂肪吸引

病院名

ラプリン

担当医

医院長

手術日

2017年5月21日

この病院に決めた理由

安さ

費用

予約金100万ウォン
費用560万ウォン

病院の雰囲気

カウンセリング当日、手術日、翌日処理日
3日間通訳さんが入れ替わりで変わり、とても不安になりました。
看護婦さんは無愛想だし、オーダーメイドの圧迫着を作る人の採寸も無愛想でした。
内装はとても綺麗でした。

手術前の問題点

お腹の脂肪、二の腕の脂肪

理想の姿

無駄のない女性らしい体つき

カウンセリング内容

お腹の脂肪はめいいっぱい吸ってくださいと言いました。

術前検査

カウンセリング当日と
術日に検査しました。

手術中

睡眠麻酔でなにも記憶なしです

術後すぐ

痛みもなく、電車にてゲストハウスへ帰りました。

アフターケア

腫れケアなどなく、
こちらがLINEで質問すると返ってくる感じでした。
傷跡が赤く残ってる事に対してLINEしたら、詳しく日本で売っている傷跡に塗るクリームを探してくれました。

抜糸

溶ける糸でやりました

その他悪かった点や、韓国と日本の価値観の違いで生じたトラブルなど

手術日、先生に体にマジックで線を書かれるのですが、なんか他の先生?と雑談しながらでとても不安でした。

職場や学校への復帰は何日からしたか

1ヶ月半後

経過

看護婦の友人から腫れ止めの薬を貰っていたので、腫れは他の人よりはマシだったと思います。
2ヶ月半程経った今、少し細くなったかな?程度で脂肪吸引したって胸張って言えないくらいです。傷痕もまだ赤く残ったままです。

手術後、現在の問題点や気になっている点

傷痕が赤いままなのが気になり、アットノン塗ってますが全然です…
お腹もボコボコです。

整形を終えて、全体を通しての感想

安いからってやらなければよかったなと思います。
さほど変わらずに傷跡だけ残した手術日になった気がします。

この記事を書いた人