美容整形SNS「Meily」のオウンドメディアです。美容整形を体験した方々との座談会記事やMeilyの中で発信されている施術レポートやためになる情報をまとめています。

SatoさんのVライン・頬骨縮小体験談 – エバーエム歯科 –

SatoさんのVライン・頬骨縮小体験談 - エバーエム歯科 -
韓国のエバーエム歯科でVライン・頬骨縮小をされたSatoさんからの寄稿レポートです。
ご協力いただいたSatoさん、本当にありがとうございます!

 

エバーエム歯科 Vライン・頬骨縮小レポート
名前

Sato

職業

会社員

手術名

Vライン
頬骨縮小

病院名

エバーエム歯科
  

担当医

ユンギュシク先生

手術日

2017年7月中旬

ほかに迷った、カウンセリングに行った病院名 / この病院に決めた理由

他にはカウンセリングに行っていません。
輪郭二度目の手術のため、値段重視で選びました。
手術時間が短いのと、腫れが少ないというのも決め手です。

病院の雰囲気

対応は普通でした。とても愛想がいいわけでも悪くもなく。看護師さんは採血する際など話しかけてくれました。

費用

予約金 10万円
手術費用 130万円
薬代 自分で用意したのでなし。
割引 なし
(別途:飛行機宿泊費 5万)

使った仲介業者

コリアンビューティーサポートのエナさん、

とても対応が早く、術後のケアもしてくれました。
値引きはブログ記載通りでした。
特にトラブルはなく、円滑にいきました。
 

手術前の問題点

エラがはっており、頬が出ていた

理想の姿

少しエラ、頬は残しつつ、顔を小さくしたい。長澤まさみの写真を見せました。

カウンセリング内容

理想の形はつくれるかどうか、神経線の位置の確認をして、最大どれくらい削れるかを教えてもらいました。
また、顎は少し出てるので出すことも可能だが、出さなくても良いと言われました。
あとは、麻酔が心配だったので、麻酔について安全かどうか質問しました。
どれくらい腫れがあるのか。

術前検査

韓国で、カウンセリング時血液検査をしました。
手術当日に心電図、肺のレントゲンなどとりました

術後すぐ

痛みはなし。吐き気めまいがひどい
腫れ 直後は腫れはひどくないが、3.4日目がピーク
傷跡 わかりにくいが、よく見たらわかる。
宿泊先へ帰宅方法 徒歩3分

アフターケア

術後体調がすぐれず帰国まで毎朝点滴をしてもらいました。先生にも診察していただきました。
腫れケアはあるが、受けずに帰りました。

抜糸

手術の次の日を1日目と考えて、5日目。
日本でしました。痛みはなし。
口の中は溶ける糸なので抜糸はありませんでした。

その他悪かった点や、韓国と日本の価値観の違いで生じたトラブルなど

言葉が通じないので、気分が悪い時、何の薬を入れるかの説明などは翻訳アプリをつかってもよくわからなかった。

職場や学校への復帰は何日からしたか

手術の次の日を1日目と考えて、10日目

経過1日目

吐き気とめまいがひどい。5回吐く。顔の腫れはそこまでひどくないです。触るとちゃんとけずられてるのがわかります。

経過2〜4日目

腫れのピーク。口が閉じないくらい腫れます。固形が食べられず、流動食。吐き気とめまいはつづきます。

経過5日目

腫れが引き始める。吐き気とめまいがあるため、ずっと寝ていました。

経過6〜9日目

腫れのひきは早いです。マスクをすれば外出できます。

経過10日目

職場復帰。マスクをしていれば違和感は全くありません。マスクを外すと、初対面では違和感はないが、知り合いだと顔腫れてるのはわかると言われました。

経過〜18日目

腫れはどんどん下にきて、下膨れ状態ですが、ちゃんとけずられて、綺麗になっていると実感できます。

経過19日目

彼氏とマスクなしで会う。言われてみれば少し腫れてるかもと言われました。
まだ麻痺があるため、食べ方がおかしい。自分ではまだとても腫れている感覚だが、鏡を見るとそうでもないです

手術後、現在の問題点や気になっている点

麻痺が治るのか、
固いものがたべられるようになるのか

整形を終えてみて、全体を通しての感想

私は今回で2回目ですが、
結果はとても満足しています。
術後の回復がとても遅く、DTに何回も点滴をしましたが、一度も後悔しませんでした。
看護師さん、先生ともに日本の美容外科よりも誠実さを感じました。
通訳さんも夜も朝もすぐに対応してくれました。
腫れのひきもとても早いです。
ただ、韓国で遠いので、何か困った時にすぐに先生のところに行けないのだけは何点だと感じています。
総合的にはとても良かったです

この記事を書いた人