美容整形SNS「Meily」のオウンドメディアです。美容整形を体験した方々との座談会記事やMeilyの中で発信されている施術レポートやためになる情報をまとめています。

@wai_nekama_chauさんの鼻手術体験談 – ドリーム形成外科 –

@wai_nekama_chauさんの鼻手術体験談 - ドリーム形成外科 -
韓国のドリーム形成外科で鼻手術をされた@wai_nekama_chauさんからの寄稿レポートです。
ご協力いただいた@wai_nekama_chauさん、本当にありがとうございます!

 

ドリーム形成外科 鼻手術レポート
名前

@wai_nekama_chau

職業

大学生

手術名

非開放での鼻の手術(高さを出す手術)+鼻中隔延長

病院名

ドリーム形成外科

担当医

パクヤンス院長先生

手術日

2017年3月21日

ほかに迷った、カウンセリングに行った病院名 / この病院に決めた理由

シンデレラが気になりましたがフォロワーさんで鼻を失敗されたという話を伺ったので辞めました。
症例がとても綺麗だったのと、通訳会社(委託しました)の方が連携されていたので

病院の雰囲気

院長先生、看護師さんは優しかったです。ただ会計?のかたは無表情でとても怖かったです。
親日な印象でした。

費用

予約金は無かったです。
確か手術と薬代(つまり病院でかかった費用は)470万wで通訳さんがもっと値引きするよう交渉してくれてここから10%割引されました。
薬代は無料だったと思います。
宿泊費は通訳さんが近くのゲストハウスをとってくださって確か1泊日本円で6000円くらいだったはず・・・(もっと安かったかも・・・)

手術前の問題点

だんご鼻を気にしていました、また小鼻も大きいと思っていました。

理想の姿

チェヒジュちゃんの写真を持っていきました

カウンセリング内容

あくまで自然で綺麗な鼻がいいと言いました。そんなに高さは求めていないことも。
小鼻が大きいことを気にしていたのですが、鼻中隔延長と高さを出せば軽減されるので小鼻縮小は必要ないと言われました
カウンセリング時間は10分くらいかな?

術前検査

韓国で手術の前日にしました

手術中

なんと通訳さんが中に入れない事態になりました笑
私が英語を多少喋れたのと看護師さん、院長先生が英語がお上手だったので麻酔導入のころは英語で励ましてもらってました。
術中に覚醒する程度の麻酔だったようでなんとなく意識が戻って来た頃に院長先生に目を開けて〜と確認されたのを覚えています。

術後すぐ

鼻の根元が痛かった気がします
腫れはまだそこまで出ていませんでした
術後 病院内のベッドに運ばれて3時間ほど寝かせられていて、その時にお湯を飲んだのですが気持ち悪くて戻してしまいました
しばらく頭がフワフワしてて、良くなったら通訳さんと一緒に歩いてゲストハウスに戻りました(徒歩8分ほど)

アフターケア

特にありません

抜糸

7日後に院長先生ではない看護師さん?がやってくれました
ちょっと痛かったです

その他悪かった点や、韓国と日本の価値観の違いで生じたトラブルなど

鼻にギプスをつけてる状態でマスクをしてたのですが(ちょっと見える)お店で普通に痛かったでしょ〜!綺麗になるよ〜!と声かけてもらいました笑
あと空気が悪いのか水が悪いのか小さなニキビが沢山出来て肌が荒れました

職場や学校への復帰は何日からしたか

手術してから2週間ほど

経過1カ月

4/1 鼻の穴が左右非対称
また、切開してない方の鼻の穴の中で綿棒を入れると何か針金のようなものが引っかかり鼻先が動く!
通訳さんに連絡したところ鼻の穴の左右対称は時間が経過すれば大丈夫
針金のようなものは縫った糸か軟骨が出てるか・・・不安だったら耳鼻科でみてもらうように言われました

経過5カ月

8/1 鼻の穴の非対称はすっかり綺麗に左右対称になりました。
鼻の穴の中の引っかかるものは未だにある・・・

手術後、現在の問題点や気になっている点

やはり小鼻縮小をしようと思います。
思ったより解決されなかったので。

整形を終えて、全体を通しての感想

自然で綺麗な鼻になりました!
とても満足しています。
強いて言うならやっぱり同時に小鼻縮小もしてもらえばよかったと思います。

この記事を書いた人