美容整形SNS「Meily」のオウンドメディアです。美容整形を体験した方々との座談会記事やMeilyの中で発信されている施術レポートやためになる情報をまとめています。

샤샤샤さんの埋没・目頭切開体験談 – バウム整形外科 –

샤샤샤さんの埋没・目頭切開体験談 - バウム整形外科 -
韓国のバウム整形外科で埋没・目頭切開をされた샤샤샤さんからの寄稿レポートです。
ご協力いただいた샤샤샤さん、本当にありがとうございます!

 

バウム整形外科 埋没・目頭切開レポート
名前

샤샤샤

職業

キャバクラ勤務

手術名

自然癒着法(埋没二重)
目頭切開

病院名

バウム整形外科

担当医

ソ先生

手術日

2017年3月22日

この病院に決めた理由

局所麻酔などでは無く、静脈麻酔で手術をする事、価格が安いこと、目頭切開の手術方法が傷跡が残らないものだったため

病院の雰囲気

すごく良かったです。皆さん優しく通訳さんも先生ととても柔らかい雰囲気でした。バウムへカウンセリングに行った人の話で評判は良いと聞いていましたが本当に良かったです。

費用

自然癒着法600ドル
目頭切開400ドル
ドルから計算して日本円で支払いました。トータル11万ほど。

手術前の問題点

二重の幅が狭かった

理想の姿

派手な幅広二重は絶対に嫌で、普段化粧で広げている幅のような二重が理想でした。

カウンセリング内容

理想の二重や、これだけにはなりたくないというNGな目頭の写真を持って行きました。爪楊枝で先生が二重を作ってくれて話し合いながら幅を決めました。

術前検査

無し。

手術中

二重の幅の時は起こされて確認していましたが、麻酔が効いていて意識が朦朧としていて記憶がありません。

術後すぐ

術後は病院のベッドで1時間ほど休みました。途中かぼちゃ粥とお水をもらいました。通訳さんがとても優しくお世話してくれた。痛みは少しだけありました。腫れはすごくパンパンで目が開けづらかったです

アフターケア

無し。

抜糸

自然癒着法は3日後、目頭切開は5日後の抜糸でした。最初調べていた日より早くの抜糸だった

その他韓国と日本の価値観の違いで生じたトラブルなど

全く無く、言葉の壁が多少なりとあったと思われますが理想通りにして頂きました。

職場や学校への復帰は何日からしたか

術後、家族以外の人に初めて会ったのは9日後くらいだった気がします。腫れてると言われました。
その数日後職場復帰しましたが、食い込み方でバレました。

経過2ヶ月

バウムの埋没は5点留めなこともあり、日本での埋没よりすごく腫れるし食い込みもあります。なので絶対に絶対に誰にもバレたくないって人はダウンタイムを長めにとったほうがいいです。
先生によると埋没は2.3点だとラインが汚くなるようです。なので私は2.3点で十分だと思っていましたが5点にしました。

手術後、現在の問題点や気になっている点

目頭をもうすこし切って欲しかったかな?と思います。しかし先生は、目頭切開自体しなくても◎だと言っていたので再手術はまた検討中です。

整形を終えて、全体を通しての感想

トータル10年ほど化粧で二重の幅を変えていたので、その手間が無くなり本当楽になりました。そして目頭切開は誰にも気づかれないし、たかが数ミリですがすごく垢抜けた気がしました。もっと早くしていればよかったなと思います。最初はバウムで目を整形している人の症例が少なく不安だったのですが、理想通りにしてもらえて感謝しております。

この記事を書いた人