美容整形SNS「Meily」のオウンドメディアです。美容整形を体験した方々との座談会記事やMeilyの中で発信されている施術レポートやためになる情報をまとめています。

ぴのこさんの頬骨手術・Vライン体験談 – ID美容外科 –

ぴのこさんの頬骨手術・Vライン体験談 - ID美容外科 -
韓国のID美容外科で頬骨手術・Vラインをされたぴのこさんからの寄稿レポートです。
ご協力いただいたぴのこさん、本当にありがとうございます!

 

ID美容外科 頬骨手術・Vラインレポート
名前

ぴのこ
Twitter @salaam_jp

手術名

頬骨手術とVライン手術(顎とエラ)

病院名

ID美容外科
 

担当医

パク・サンフン先生

手術日

2016年 夏

ほかに迷った、カウンセリングに行った病院名 / この病院に決めた理由

ネットで調べたら一番上に(しつこく)でてきたので。
他の病院のカウンセリングには行かなかった。

病院の雰囲気

カウンセリングのお姉さんはフレンドリーで、ノリノリで顔の良し悪しを指摘してくれた。

費用

予約金 100万w
手術費 1700万w
(頬骨700万w Vライン1000万w)
薬代 10万w
往復飛行機代 5万円ぐらい

宿泊費はエージェントを利用したので無料。
税金の戻りが180万wぐらいあった。

使った仲介業者

なし

手術前の問題点

頬骨が前にでていた点
面長で顔がでかい点

理想の姿

能年玲奈

カウンセリング内容

能年玲奈の写真を見せた。
先生が「デェデェ!」
と言いながら1分くらいでカウンセリングは終了した。

術前検査

手術前に一度渡韓して行った。スムーズに終わった。

手術中

全身麻酔

術後すぐ

一泊の入院
術後すぐは鼻水と喉の痛みと痰の絡みと気持ち悪さと眠さで大変だった。眠いのに「麻酔のガスが抜けるまでは寝てはダメ!」と言われて辛かった。

アフターケア

1時間程度の腫れとりケアが2日間ぐらいあった。
しかし、さして効果はなかったように思う。

抜糸

12日後?ぐらいだったような。看護師さんが担当してくれた。口内の抜歯はやや痛みがあった。

その他悪かった点や、韓国と日本の価値観の違いで生じたトラブルなど

・レントゲン写真が日本人だけ有料だった気がして腹が立った。
・担当医が術後の説明等全くしてくれなかった。抜糸後に20秒ぐらい顔出しただけで終わり。誠意が感じられなかった。

職場や学校への復帰は何日からしたか

2週間後
まだスイカのように顔が腫れていた。
口がフガフガしてしゃべりにくかったので心配された。

経過約1年

腫れは完全になくなったが、顎の下のもたつきと頰のたるみが気になるようになった。
後遺症はないが、下歯茎のひきつれ感?が若干残っている。

手術後、現在の問題点や気になっている点

・顎の下のもたつき
・頰のたるみ

リフトを検討中

整形を終えて、全体を通しての感想

神経線等の関係もあってか、
あまり変わっていない。

もっと安いところにすればよかったと後悔した。

この記事を書いた人